不当労働行為の審査と訴訟

個数:

不当労働行為の審査と訴訟

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年02月17日 12時28分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 355p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784324100486
  • NDC分類 366.14
  • Cコード C3032

内容説明

不当労働行為救済への道!!裁判所、法務省訟務局などで培った行政裁判実務と中央労働委員会会長代理として労働委員会での審査を経験した著者が、とかく労使の一方に偏りがちな書籍とは一線を画し中立的記述を心がけた解説書。審査手続から訴訟手続まで救済命令制度を知る格好の書!!

目次

第1編 不当労働行為の審査(不当労働行為救済命令制度;不当労働行為に対する救済手段;不当労働行為事件の審査)
第2編 不当労働行為の訴訟(行政事件の裁判制度;救済命令等取消訴訟;附随手続;救済命令義務付け訴訟;行政罰;労働委員会実務の未来)

著者等紹介

都築弘[ツズキヒロム]
昭和21年生。名古屋大学法学部卒業、同大学院法学修士課程修了後、昭和48年名古屋地裁判事補に任官。東京地裁判事、法務省訟務局民事訟務課長、同総務課長、同大臣官房参事官、東京地裁部総括判事、法務省大臣官房訟務総括審議官(現・訟務局長)、札幌地裁所長を歴任後、平成23年東京高裁部総括判事で定年退官。退官後、平成27年2月まで中央労働委員会会長代理を務める。現在、弁護士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。