タイプ別学習集団の効果的な編成―少人数指導、学級編成弾力化の手引き

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 221p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784324065440
  • NDC分類 374.1
  • Cコード C3037

目次

第1章 「学習集団」規模の教育効果(世界の「学習集団」規模;学習集団の規模と教育効果 ほか)
第2章 柔軟な学習集団編成の目指すもの(学級と学習集団をどうとらえるか「小学校」;指導体制の抜本的改善「小学校」 ほか)
第3章 学習集団編成を工夫する(学習集団の規模と指導方法を合わせ、考える;五つの「個人差」をベースに指導システムを構想する ほか)
第4章 事例から学ぶ学習集団編成の工夫(「習熟度別学習」重視タイプ;「興味・関心」重視タイプ ほか)

著者紹介

加藤幸次[カトウユキツグ]
1937年、愛知県生まれ。名古屋大学大学院、ウィスコンシン州大学大学院修了。国立教育研究所室長を経て、現在、上智大学教授。全国個性化教育研究連盟会長