• ポイントキャンペーン

建築請負・住宅販売・不動産業における消費者契約法100問100答

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 145p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784324064887
  • NDC分類 365.8
  • Cコード C0032

目次

消費者契約法とは
消費者契約とは
情報提供義務・情報活用義務とは
不実告知による取消しとは
断定的判断の提供による取消しとは
不利益事実の不告知による取消しとは
困惑による取消し
取消しの効果
媒介の委託を受けた第三者及び代理人
損害賠償免除契約の無効
損害賠償額予定条件の無効
その他無効となる条項とは
その他

著者紹介

犬塚浩[イヌズカヒロシ]
1961年生まれ。1984年慶応義塾大学法学部政治学科卒業。1986年同大学同学部法律学科卒業。1990年司法試験合格。1993年弁護士登録(第二東京弁護士会)。現在、弁護士。建設省住宅生産課主催「住宅性能表示保証制度研究会」事務局。同「住宅紛争処理検討協議会」委員。日本弁護士連合会住宅紛争処理検討委員会委員。財団法人ベターリビング法律アドバイザリースタッフ。著作に「Q&A住宅品質確保促進法解説」(建設省住宅局住宅生産課監修、三省堂)、「10年住宅保証100問100答」(ぎょうせい)、「住宅性能表示100問100答」(同)、「住宅紛争処理100問100答」(同)

住本靖[スミモトヤスシ]
1964年生まれ。1987年慶応義塾大学法学部政治学科卒業。同年建設省入省。国土庁などを経て住宅局住宅生産課で住宅品質確保法の立案に参画。現在、国土交通省総合政策局総務課課長補佐。著書に「新公営住宅逐条解説」(商事法務研究会)、「知っておきたい公営住宅法」(大蔵省印刷局)、「住宅品質確保促進法逐条解説」(共著、有斐閣)、「10年住宅保証100問100答」(ぎょうせい)、「住宅性能表示100問100答」(同)、「住宅紛争処理100問100答」(同)