Q&A 消費者契約法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 216p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784324062821
  • NDC分類 365.8
  • Cコード C3032

内容説明

消費者トラブル解決のための消費者契約法徹底解説!ケース別活用例満載!全国弁護士会一覧、全国消費生活センター一覧収録。

目次

1 消費者契約法の概要(消費者契約法の内容;消費者契約法の必要性 ほか)
2 消費者契約法の説明(消費者契約法の目的(1条)
消費者と事業者の解釈(2条) ほか)
3 ケース別活用法(事業に際し、浄水器の購入を勧めた事例;自宅兼事業所のために消火器を買わされた事例 ほか)
4 消費者契約法が各種団体に与える影響等(消費者契約法と自己責任;消費者契約法のもとでの消費者センターの役割 ほか)
5 消費者契約法をもっと詳しく知りたい人のために(不当な勧誘に対するこれまでの救済方法;不公正な契約条項に対するこれまでの救済方法 ほか)

著者紹介

野々山宏[ノノヤマヒロシ]
1955年名古屋生まれ。81年京都大学法学部卒業。83年京都弁護士会に弁護士登録。現在、日弁連消費者問題対策委員会委員(前副委員長)、京都弁護士会消費者保護委員会委員、京都産業大学法学部非常勤講師、第17次国民生活審議会特別委員(消費者契約法検討委員会委員)、財団法人日本クレジットカウンセリング協会評議員も務める

井田雅貴[イダマサキ]
1969年和歌山県生まれ。92年京都産業大学法学部卒業。98年京都弁護士会に弁護士登録。現在、京都弁護士会消費者保護委員会委員、京都産業大学学外講師も務める