会計ビッグ・バン時代の決算書の実務的な読み方

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 262p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784324061510
  • NDC分類 336.92
  • Cコード C3033

内容説明

本書は、決算書の書き方について、法律的な厳密さをときには犠牲にしても、とにかく、やさしく書きました。決算書の数字がなにを表現しているのか、決算書の数字はなにを意味しているのか、このことを徹底して説明しております。特殊なことがらや、例外的な事項はすべて無視して、実務上これだけは必要、というポイントにしぼりました。図や、表を、できるだけ沢山、採用いたしました。これで、ずいぶん、わかりやすくなりました。決算書をめぐるさまざまなルールの改正をすべて織り込んだ最新の内容になっております。さらに、国際ルールにしたがって、ほぼ全面的に書き改めました。

目次

第1章 決算書とは
第2章 貸借対照表と損益計算書の関係
第3章 貸借対照表を読む
第4章 損益計算書を読む
第5章 利益処分を読む
第6章 法人税申告書を読む
第7章 税効果会計を読む
第8章 決算書を分析する
補章 キャッシュ・フロー計算書とは

著者紹介

石崎津義男[イシザキツギオ]
1930年生まれ。東京教育大学附属高校卒業。元岩波書店専務取締役。現在、音楽之友社監査役。著書に『編集者にもわかる出版社の決算書解説』日本出版クラブがある