インターネット・電子商取引の法務と税務

インターネット・電子商取引の法務と税務

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 188p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784324058398
  • NDC分類 338

内容説明

本書の内容は、大別すると電子商取引の概要、電子商取引の法律、電子商取引の税務という三つの部分からなっている。まず第1編「電子商取引の概要」は、電子商取引とは何か、電子商取引に関わる技術、電子商取引を支えるインフラストラクチャーなど電子商取引の実態や技術的側面について解説をしている。第2編「電子商取引の法律」では、企業対消費者の、いわば電子消費者取引を中心に、取引の態様、法規制、契約、決済(電子マネー)について解説し、次いで電子商取引をめぐる犯罪と刑事責任について述べている。第3編「電子商取引の税務」では、電子商取引と税務について、特に外国法制との関係も踏まえた問題を解説している。

目次

第1編 電子商取引の概要(電子商取引とは;電子商取引に関わる技術;電子商取引を支えるインフラストラクチャー)
第2編 電子商取引の法律(電子商取引の態様;電子商取引と法規制;電子商取引と契約の成立 ほか)
第3編 電子商取引と税務(総論―インターネット課税の問題点;電子商取引と税務の概要;米国インターネット税凍結法(The Internet Tax Freedom Act) ほか)