フォア文庫<br> 犬たちがくれた音―聴導犬誕生物語

個数:

フォア文庫
犬たちがくれた音―聴導犬誕生物語

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月23日 02時19分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B40判/ページ数 181p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784323091051
  • NDC分類 K369
  • Cコード C8295

内容説明

人間に愛された犬は、その愛をわたしたち人間に必ず返してくれる。日本に聴導犬を増やすため、聴導犬を育てる活動をする人々と、その愛にこたえ幸せをくれる犬たちの物語。小学校高学年・中学校。

目次

もう犬をすてないで
ハナ、テストを受ける
盲導犬訓練士になる夢
聴導犬になる子犬を育てよう
ソーシャライザーの仕事とは
子犬育てが始まった
ハナが家にやってくる
天国に行ったサワちゃん
いよいよ聴導犬の訓練だ
オレンジ色のコートの使命
ハナ、病院へ行く
さまざまな道を歩む犬たち
輝きだした瞳
ピーアール犬はピンクのコート

著者紹介

高橋うらら[タカハシウララ]
東京都生まれ。日本児童文芸家協会理事

MAYUMI[MAYUMI]
写真家。日本聴導犬協会訓練マネージャー。英国聴導犬協会認定訓練マネージャー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

日本に聴導犬を増やすため、聴導犬を育てる活動をする人々と、その愛にこたえ、幸せをくれる犬たちの感動ノンフィクション。

日本では数が少なく、あまり知られていない 聴導犬。一頭でも多く聴導犬が誕生してほしい、一人でも多くの人に聴導犬のことを知ってほしい。そう願って聴導犬を育てる活動をしている人々と、聴導犬をめざす犬の物語。

【著者紹介】
東京都生まれ。日本児童文芸家協会理事。聴覚にハンディキャップのある家族を持つ。主な著書に『おかえり!アンジー 東日本大震災を生きぬいた犬の物語』『犬たちからのプレゼント』『猫たちからのプレゼント』(以上、集英社みらい文庫)、執筆協力に『渋谷ギャル店員 ひとりではじめたアフリカボランティア』(栗山さやか著 金の星社)がある。