フォア文庫<br> 伝説の“魔界発明”―魔界屋リリー

個数:

フォア文庫
伝説の“魔界発明”―魔界屋リリー

  • 提携先に2冊在庫がございます(2017年11月23日 02時19分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B40判/ページ数 182p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784323090542
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

ふたごのミイラが『魔界屋』にやってきた。陽気な兄のソルトは、白いほうたいでぐるぐるまき。弟のペッパーは、黒いほうたいだ。魔界学校の授業をさぼり、あやしげな実験をしているので、魔界をおいだされたのだ。ふたごは魔界屋の地下室で、ついに、おそろしい発明を完成させ、人間界は大パニックに!人気沸騰中!どきどき魔界ファンタジー、第四弾。

著者紹介

高山栄子[タカヤマエイコ]
東京都に生まれる。早稲田大学卒業。『四年三組石山カンタ ちょっとかわった変なやつ』でデビュー。『うそつきト・モ・ダ・チ』で、新美南吉児童文学賞を受賞

小笠原智史[オガサワラトモフミ]
北海道富良野市に生まれる。専門学校を経て、(株)工画堂スタジオに入社。ゲームグラフィックを担当。その後、独立。イラストレーター、デザイナー、漫画家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)