怪談5分間の恐怖<br> 立入禁止

個数:

怪談5分間の恐怖
立入禁止

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月07日 11時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 256p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784323081175
  • NDC分類 K147
  • Cコード C8393

内容説明

何度もおしよせる恐ろしくも不思議な世界…全国各地の怪談ライブで、心に響く「実話怪談」の語りを続けている著者が贈る怪談短編集、シリーズ第七弾!

著者等紹介

中村まさみ[ナカムラマサミ]
北海道岩見沢市生まれ。生まれてすぐに東京、沖縄へと移住後、母の体調不良により小学生の時に再び故郷・北海道に戻る。18歳の頃から数年間、ディスコでの職業DJを務め、その後20年近く車の専門誌でライターを務める。自ら体験した実話怪談を語るという分野の先駆的存在として、怪談師・ファンキー中村の名前で活躍中。怪談ネットラジオ「不安奇異夜話」は異例のリスナー数を誇っていた。全国各地で怪談を語る「不安奇異夜話」、怪談を通じて命の尊厳を伝える「道徳怪談」を鋭意開催中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

グレ

56
カメリア図書館新刊棚より。感想一番乗り!!一番怖かった話、峠で事故死さす助手席の『湖の女』は安曇先生の山の女幽霊ば彷彿。旅館怪談『隣室』は稲川チックなオチ。サモトラケのニケの彫像。首吊り死体は目ン玉や舌が飛び出て顔が真っ赤でパンパンだったりと、絞殺体と混同して描かれていることが多いが、実際は死後数時間程度だと穏やかな死に顔ですよ。しかし腐敗が進むと様相は一変するが、それは首吊りに限らずどの死に方でも。。最終話は時空を超えたええ話。このシリーズは初めて読んだが(本書は7巻)、1巻から是非読んでゆきたいな。2018/02/18

carl

18
怪談師中村まさみ氏初読み、怖くて面白かった。 そもそも怪談師と云う方がいらっしゃるのを知らなかったがググったら納得でした。飲み放題ライブもやっていてチョット行ってみたい感じ。2018/03/31

ルナティック

5
面白いからシリーズを追って読んでしまう。どれも、怖さはそれほど・・・なのだが、中には「コレはッ」と思わせる話があり、それに巡り会いたくて読んでいるった感じ。今回も満足できました。でも・・・シリーズ読み続けていると、「これ似ている」と思わせるモノもあるので、その点は残念な思いです。2018/08/06

だいきち

4
怖かった。とても語りがお上手なので、引き込まれました。パソコンのなかのお札。。2018/02/23

近藤こたつ

3
短編集。怪談師中村まさみの見聞きしたという怪談を集めたもの、らひい。怖い話、幽霊が出る話もあるけど、どちらかというと「世にも奇妙な物語」系の不思議話もある。2018/10/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12550009

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。