まんが日本の文学<br> 野菊の墓

まんが日本の文学
野菊の墓

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 154p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784323072241
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

内容説明

政夫は、いとこで二つ年上の民子と姉弟のように過ごしてきた。やがて、二人の間に恋がめばえはじめるが、周囲の大人達には理解されず…。忘れられない純粋な恋を描いた名作。

著者等紹介

伊藤左千夫[イトウサチオ]
1864~1913。千葉県生まれ。本名は伊藤幸次郎。正岡子規に師事し、短歌雑誌「アララギ」の中心となり斎藤茂吉などを育成した。代表作に「野菊の墓」、「隣の嫁」などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。