こども電車

個数:
電子版価格 ¥756
  • 電書あり

こども電車

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年02月21日 07時19分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 236p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784323063300
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

内容説明

午後9時。こども電車の最終電車が発車する。こども電車はこどもの夢や希望を運ぶ電車。こどもならだれでも乗れるはずなのに、いつしかこども電車に乗れなくなる子がいる。本当の自分をいつわっている子。心に傷を負っている子。こども電車は今日も走り続ける。一人でも多くのこどもを乗せるために。

著者等紹介

岡田潤[オカダジュン]
水墨画家(呉斉旺に師事)。静岡県生まれ。東京デザイナー学院卒業後、アニメーター、広告代理店勤務を経てイラストレーターに。2001年より水墨画家として花と子ども、日本の四季、年中行事、伝承などをテーマに活動している。一枚の水墨画を描き、そこから物語を生みだし、ふくらませていく手法で小説を創作。『こども電車』が作家デビュー作となる。現在、潤墨会水墨画教室講師、小学校での水墨画体験教室で講師を務めている。東京都小平市在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。