• ポイントキャンペーン

写真でみる太平洋戦争とくらし・道具事典―人びとのくらし・道具

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 79p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784323061917
  • NDC分類 K210
  • Cコード C8521

目次

第1章 戦争と子どもたち(国民学校;戦中の遊び・おもちゃ;戦中の本 ほか)
第2章 戦中のくらしと道具(兵役・徴兵検査;召集令状(赤紙)
兵士の持ち物 ほか)
第3章 戦後のくらし(戦災孤児;青空教室;墨ぬり教科書 ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mogomogo

4
図書館の児童コーナーで見つけました。児童向けなので写真が多く解りやすい解説で読み応えがありました。 金属回収や国債など理不尽な命令。材料不足のため、代用品の竹材のランドセルや陶製のアイロン。物質的なものだけではなく、隣組や婦人会という組織を通して、助け合いが時にはお互いの行動監視という精神的な圧力。 長い年月の軍国主義による統制。戦後の戦災孤児、バラック小屋、外力の引き上げ。先人のかたがたがどれほどの苦難の道を歩まれてきたのかということを改めて実感しました。引き上げ船の乗船者や戦後の子どもたちの給食時間の2022/03/26

たくさん

0
戦時中の雰囲気がとてもよくわかる。かなりいい本だとおもう。惜しむらくは堅牢本で値段が高い。丈夫でなくていいから値段半分にならんものか。 2019/02/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10892194

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。