福祉用具の図鑑―目や耳の働き・発達障害を助ける

個数:

福祉用具の図鑑―目や耳の働き・発達障害を助ける

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月04日 12時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 48p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784323053820
  • NDC分類 K369
  • Cコード C8636

内容説明

白杖や点字器、補聴器、コミュニケーション用具がよくわかる。

目次

第1章 目の不自由な人を助ける福祉用具(目が不自由って、どういうこと?;白杖;読書機器;点字機器;時計;調理用具;文房具・計測器具;ルーペ・めがね;おもちゃ・スポーツ用具;日用品ほか;目の不自由な人のためのバリアフリー;知ってる?点字図書館)
第2章 耳の不自由な人を助ける福祉用具(耳が不自由って、どういうこと?;補聴器;筆談器;助聴器;呼び出し機器ほか;耳の不自由な人のためのバリアフリー;手話にチャレンジ!)
第3章 発達障害のある人を助ける福祉用具(発達障害って、どういうこと?;音や刺激をふせぐ用具;学習を支援する用具;コミュニケーション用具;日用品ほか;さくいん)

著者等紹介

徳田克己[トクダカツミ]
筑波大学医学医療系教授。教育学博士、臨床心理士、筑波大学発ベンチャー企業の子ども支援研究所所長。専門は、心のバリアフリー(障害理解)、点字ブロック研究、発達障害のある幼児の育児・保育・教育。全国で発達相談、保育相談をおこなっている。心のバリアフリー、気になる子の育児・保育に関する著書や論文が多数ある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

41
視覚障害、聴覚障害、発達障害の方の不便をなくすためのさまざまな福祉用具を、使用場面やジャンルごとでの解説をカラー写真で紹介。福祉用具があれば大丈夫なのでなく、障害を理解し、助け合っていく事が大事っていうのが印象に残った。それにはまず知ることが大切であり、子供さんの導入に最適な1冊。2021/09/08

おはなし会 芽ぶっく 

14
第1章視覚障害、第2章聴覚障害、第3章発達障害とジャンル分けして、それぞれ手助けしてくれる福祉用具を紹介。カラー写真で見やすく、解説もあるので分かりやすい。用具があるから便利ではなく、そこにはやはり人の手があってこその手助けになるんですね。2021/09/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17480383

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。