すすめ!ゆきのきゅうじょたい

個数:

すすめ!ゆきのきゅうじょたい

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年05月21日 04時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 24X25cm
  • 商品コード 9784323024592
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

『せんろはつづく』の竹下文子・鈴木まもるが贈る最新絵本
好評「すすめ! きゅうじょたい」シリーズ第2弾

次つぎにおこる大ピンチ。救助隊、出動だ!
子どもたちが好きな働く車が大活躍!!
親子で一緒に楽しめて、夢がひろがる絵本。読み聞かせにも最適。
ぼくたち、救助隊。寒い冬でも、すぐに出動するよ。大雪が降っても、みんなで力を合わせれば大丈夫。ショベルカー、高所作業車、ダンプカー、ホイールローダー、クレーン車、ヘリコプターと、6人の子どもたちが大活躍!

【著者紹介】
1957年、福岡県生まれ。作家。おもな作品に『ちいさなおはなしやさんのおはなし』(小峰書店)、「クッキーのおうさま」シリーズ(あかね書房)、「おてつだいねこ」シリーズ(金の星社)など。画家の鈴木まもるさんとの共作絵本に、『せんろはつづく』『おすしのせかいりょこう』『すすめ! きゅうじょたい』(金の星社)、『ちいさいいすのはなし』『りんごのおじさん』(ハッピーオウル社)、『ならんでるならんでる』『でんしゃがきた』(偕成社)などがある。『月売りの話』で「日本童話会賞」、『星とトランペット』で「野間児童文芸推奨作品賞」、「黒ねこサンゴロウ」シリーズで「路傍の石幼少年文学賞」を受賞。

内容説明

ぼくたちきゅうじょたい、さむいふゆでもげんきだよ。ゆきみちでトラックがこまってる、どうする?ひつじのおうちがつぶれそうだって、どうする?きゅうじょたいしゅつどうだ!

著者等紹介

竹下文子[タケシタフミコ]
1957年、福岡県生まれ。作家

鈴木まもる[スズキマモル]
1952年、東京生まれ。画家、絵本作家、鳥の巣研究家。全国各地で鳥の巣の展示をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mariya926

91
図書館にリクエストして買ってもらいました。メンバーは『すすめ!きゅうじょたい』と同じで、やっぱり息子は青のショベルカー。パパは黄色のヘリコプターで、ママはピンクになったり赤になったり(笑)この本のお陰でうさぎと亀が言えるようになりました。もうすぐ雪の季節なのでこの本と楽しめたらいいな(❁´ ︶ `❁)*✲゚*ちなみに雪の象の後ろでうさぎがうんちを作っていますが、毎回反応しています(笑)周りの人を助ける大切さも学んでほしい本です。最近は毎日読まされています。2018/10/31

たーちゃん

25
雪で困っている人や動物を助ける救助隊。色んな車やヘリコプターを駆使しているので、息子は車が気になって仕方ない様子。楽しく最後まで聞いていました。2021/01/01

りーぶる

25
相変わらずスーパー子供(小人?)。彼、彼女達にかかれば何でも大丈夫な気がする。雪をまだ見慣れない娘は、何がどうなってるのか曖昧みたい。ただ、乗り物は好きなのでとても楽しそうです。(2歳9ヶ月)2019/04/28

anne@灯れ松明の火

24
新刊棚で。シリーズ2作目らしい。雪の季節、アクシデントがいっぱいで、救助隊は忙しい。子どもたち、こういうのを読むと、ワクワクするんだろうな。動物園のシーン、すごく素敵^^2015/11/22

杏子

20
むかしうちの子が小さい頃に読んだ『せんろはつづく』の人の新しいシリーズものでした。タッチは変わらず、懐かしいなぁ!と感じ、借りてきました。2015/12/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9864437

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。