新・文学の扉
夜明けへの道

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 189p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784323017495
  • NDC分類 K289
  • Cコード C8397

内容説明

「なぜ、ぼくたちマハール族だけがいじめられるのだろう?」インドに生まれた少年ビームは、いつも考えていた。同じインド人でありながら、マハール族の者は人間としてあつかわれない。差別にきずつきながらビームは成長し、やがて、しいたげられた大勢の人びとのために立ち上がる―。時はながれ、ビームの志を受けつぐことになったのは、ひとりの日本人の青年だった。小学5・6年生から。

目次

1 しいたげられた少年
2 立ちあがったビーム
3 おとずれた夜明け
4 幻にみちびかれ…

出版社内容情報

現在もカースト制度という厳しい身分差別の残るインド。ビーム・アンベードカルはしいたげられた人々を救うために立ち上がった。しかし、志なかばにして永眠してしまった彼の心を継いだのは、一人の日本人僧侶だった。   小学校高学年~