概説 改正相続法―平成30年民法等改正、遺言書保管法制定

個数:

概説 改正相続法―平成30年民法等改正、遺言書保管法制定

  • ウェブストアに66冊在庫がございます。(2019年07月19日 14時56分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 237p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784322134605
  • NDC分類 324.7
  • Cコード C2032

内容説明

ポイント欄で重要項目を示し、改正点の理解を助ける。注で取り上げる詳細な事例でさらに理解を深める。立案担当者による改正相続法と遺言書保管法の解説書。

目次

第1部 民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律の概要(改正に至る経緯等;配偶者の居住権を保護するための方策;遺産分割に関する見直し;遺言制度に関する見直し;遺留分制度に関する見直し;相続の効力等に関する見直し;相続人以外の者の貢献を考慮するための方策―1050条関係;施行期日等)
第2部 法務局における遺言書の保管等に関する法律の概要(立法の経緯;遺言書保管法の要点及び法務局における遺言書の保管制度創設の趣旨;遺言書保管法の概要)