中小企業M&A実務必携 税務編 (第2版)

個数:

中小企業M&A実務必携 税務編 (第2版)

  • ウェブストアに17冊在庫がございます。(2019年01月18日 16時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 298p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784322134186
  • NDC分類 336.98
  • Cコード C2033

内容説明

M&Aシニアエキスパート養成スクール初代講師が解説。中小企業M&A実務で90%以上採用されている「株式譲渡」に特化して税務にまつわる知識をわかりやすく要点整理。平成28年度以降税制改正(平成30年度迄)にも対応。論点解決形式の構成で実務場面に直結。課題解決に最適の書。

目次

全体像と税務の基礎
株式譲渡所得
役員退職金
欠損金関係
配当・自己株買い
現物分配
非事業用資産の切離し
個人からの不動産買取り
グループ法人税制
譲渡企業への貸付金等
譲渡企業で適用不可となる制度
連結納税
その他の税務
譲受企業の会計処理

著者等紹介

村木良平[ムラキリョウヘイ]
税理士。株式会社日本M&Aセンターコーポレートアドバイザー室大阪室長。昭和50年7月大阪府箕面市生まれ。大阪府立北野高等学校、同志社大学経済学部卒業。民間企業での経理・財務・社会保険実務全般、上場準備、上場後の開示実務、国際税務を含めた税務実務、上場企業同士の再編実務等幅広い業務を経験後、株式会社日本M&Aセンターに入社。M&A案件を主に税務面から関与。関与案件は数百件以上にのぼる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。