実務必携 金融検査事例集の解説

個数:

実務必携 金融検査事例集の解説

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月24日 00時57分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 230p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784322121445
  • NDC分類 338.33
  • Cコード C2033

内容説明

金融庁が公表している「金融検査結果(指摘)事例集」から、代表的かつ典型的な結果(指摘)事例を取り上げ、実務担当者の目線で詳解。「結果(指摘)事例」→「解説」→「実務対応」の流れでコンパクトに構成。参考事例および金融検査マニュアル等の関連項目にも言及。

目次

第1章 経営管理態勢
第2章 法令等遵守態勢
第3章 顧客保護等管理態勢
第4章 金融グループ管理態勢
第5章 金融円滑化管理態勢
第6章 外国銀行在日支店等
第7章 保険会社

著者紹介

宇佐美豊[ウサミユタカ]
十六銀行コンプライアンス統括部・法務室長。1986年明治大学経営学部卒。同年東海銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、国内営業店勤務の後、融資第二部、融資管理部、資産監査部、業務監査部各調査役、UFJ銀行内部監査部調査役、三菱東京UFJ銀行監査部業務監査室上席調査役を経て2006年3月退職。同年4月十六銀行入行、リスク統括部、コンプライアンス統括部各主任調査役を経て2012年4月から現職

川西拓人[カワニシタクト]
弁護士法人御堂筋法律事務所・弁護士。2002年京都大学法学部卒。2003年弁護士登録・弁護士法人御堂筋法律事務所入所、2008年金融庁検査局出向(金融証券検査官、専門検査官)、2010年から現職

吉田桂公[ヨシダヨシヒロ]
のぞみ総合法律事務所・弁護士。2003年東京大学法学部卒。2004年弁護士登録・のぞみ総合法律事務所入所、2006年日本銀行決済機構局出向(決済企画担当)、2007年金融庁検査局出向(金融証券検査官、専門検査官)、2009年から現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)