“全体最適”の保険ALM

個数:
  • ポイントキャンペーン

“全体最適”の保険ALM

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2017年12月15日 15時19分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 225p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784322118827
  • NDC分類 339.35
  • Cコード C2033

内容説明

保険ALMを“全体最適”する手法とは。保険ALMの目指すべき姿とは。保険負債価値の考え方とは。保険負債がもつ金利リスクとは。業界を取り巻く監督規制・会計基準とは。保険ALMを識る第一線実務家が“将来像”を語る。

目次

第1章 保険ALMの概要
第2章 理論編(1)―保険負債価値の考え方
第3章 理論編(2)―保険負債の金利リスク
第4章 保険ALMに関連する動向
第5章 全体最適の保険ALMを目指して
第6章 保険ALMの将来像
第7章 特別寄稿―あとがきにかえて

著者紹介

森本祐司[モリモトユウジ]
キャピタスコンサルティング株式会社代表取締役。1989年東京大学理学部数学科卒業、同年東京海上火災保険(現・東京海上日動火災保険)入社。その後、モルガンスタンレー証券等を経て、2007年1月にキャピタスコンサルティングを共同設立し代表取締役に就任。東京大学経済学部非常勤講師、東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科客員教授等も務める。マサチューセッツ工科大学経営大学院修了。日本保険・年金リスク学会理事。国際アクチュアリー会ASTIN委員

松平直之[マツダイラナオユキ]
キャピタスコンサルティング株式会社マネージングディレクター。1994年東京大学工学部計数工学科卒業。東京海上火災保険(現・東京海上日動火災保険)を経て、ティリングハスト‐タワーズペリン(現・タワーズワトソン)等にて生損保会社の企業価値評価、ALM、必要資本算出等のアドバイザリー業務を行い、2007年1月にキャピタスコンサルティングを共同設立。日本アクチュアリー会正会員

祖父江正[ソブエタダシ]
クレディ・スイス証券株式会社ヴァイスプレジテント。1998年東京大学理学部数学科卒業。外資系コンサルティング会社において経営コンサルティング業務に携わった後、ドイツ銀行グループにて為替デリバティブのトレーディング業務、金融機関・事業法人を対象に為替・金利に関するストラクチャリング業務(商品開発およびマーケティング)に従事し、キャピタスコンサルティングを経て2011年より現職。コロンビア大学大学院修了(金融数学修士)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)