Q&A情報開示・インサイダー取引規制の実務

個数:

Q&A情報開示・インサイダー取引規制の実務

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 358p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784322115307
  • NDC分類 338.15
  • Cコード C2033

内容説明

「情報開示の充実がインサイダー取引防止につながる」といわれる、上場会社関係者の重要実務について詳説。会社法や金融商品取引法、金融商品取引所規則等、複雑に交錯する法制を紐解き、実務の視線で疑問に答える。

目次

基礎編1 総論
基礎編2 金商法上の発行市場開示
基礎編3 金商法上の流通市場開示
基礎編4 公開買付けおよび大量保有報告書
基礎編5 適時開示
基礎編6 インサイダー取引
実務編

著者紹介

清水豊[シミズユタカ]
弁護士(東京丸の内・春木法律事務所所属)。平成13年弁護士登録(第二東京弁護士会)。取扱分野:企業法務全般、労働事件、企業再建(会社更生事件、民事再生事件等)

前岨博[マエソヒロシ]
弁護士(東京丸の内・春木法律事務所所属)。平成14年弁護士登録(第二東京弁護士会)。取扱分野:企業法務全般、コンプライアンス関連業務、知的財産権、企業再建

小林史治[コバヤシフミハル]
株式会社ジャスダック証券取引所自主規制本部長付(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)