計算機代数の基礎理論

個数:

計算機代数の基礎理論

  • ウェブストアに22冊在庫がございます。(2019年06月17日 15時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 237p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784320113732
  • NDC分類 410
  • Cコード C3041

目次

第1章 序章
第2章 アルゴリズムとその評価
第3章 最大公約因子
第4章 終結式とその応用
第5章 有限体上の因数分解
第6章 一意分解整域上の因数分解
第7章 代数方程式の根とその計算法
第8章 計算機代数の世界
付録 代数の基礎

著者等紹介

長坂耕作[ナガサカコウサク]
2002年筑波大学大学院博士課程数学研究科修了。現在、神戸大学大学院人間発達環境学研究科准教授。博士(理学)。専門、計算機代数、数値・数式融合計算

岩根秀直[イワネヒデナオ]
2014年九州大学大学院数理学府数理学専攻博士後期課程修了。現在、株式会社富士通研究所シニアリサーチャー。国立情報学研究所客員准教授。博士(数理学)。専門、計算機代数、最適化、強化学習

北本卓也[キタモトタクヤ]
1992年筑波大学大学院工学研究科中途退学。現在、山口大学教育学部教授。博士(数学)。専門、数式処理、制御工学

讃岐勝[サヌキマサル]
2008年筑波大学大学院数理物質科学研究科数学専攻修了。現在、筑波大学医学医療系助教。博士(理学)。専門、数値・数式融合計算、医療情報学

照井章[テルイアキラ]
1999年筑波大学大学院博士課程数学研究科中途退学。現在、筑波大学数理物質系准教授。博士(理学)。専門、計算機代数、数値・数式融合計算

鍋島克輔[ナベシマカツスケ]
2007年、ヨハネス・ケプラー大学応用数学科博士課程修了。現在、徳島大学大学院社会産業理工学研究部准教授、Ph.D.。専門、計算機代数、特異点論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

Mathematicaなどの数式処理ソフトウェアの根幹をなす「計算機代数」の基礎理論を、最新の研究成果を含めて詳説。