ヒト細胞の老化・不死化・癌化

  • ポイントキャンペーン

ヒト細胞の老化・不死化・癌化

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 204p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784320061071
  • NDC分類 491.31

内容説明

本書は、1994年4月に「ヒト細胞の老化・不死化・癌化」と題して岡山大学医学部で開催した国際シンポジウムの記録。

目次

ヒト細胞の老化・不死化・癌化とp53遺伝子
The Role of Telomeres in the Mortality and Alleged Immortality of Cultured Human Cells(ヒト培養細胞の老化と不死化におけるテロメアの役割)
Multiple Genes are overexpressed in Senescent Human Fibroblasts: An Antiproliferative and Pathogenic Conspiracy?(ヒト老化線維芽細胞で発現する遺伝子群―増殖抑制性と病因性との関連性はあるのか?)
Samuel Goldstein博士(1938―1994)を追悼して
Senescence Genes(老化遺伝子)
ヒト第7染色体上の不死化遺伝子の解析
SV40 Early Region Genes and the Analysis of Human Cell Immortalization(SV40初期領域遺伝子とヒト細胞の不死化)
Transcriptional Control of Cell Senescence and Suppression of Neoplastic Transformation(細胞老化の転写制御と癌化の抑制)
細胞老化を制御している増殖関連遺伝子
細胞老化においてZnフィンガー蛋白質をコードするHIC‐5遺伝子の機能〔ほか〕

出版社内容情報

【解説】
「ヒト細胞の老化・不死化・癌化」をテーマとした国際シンポジウムの記録をまとめ,現在の本分野の情報と今後の研究課題を理解しやすく紹介。

【目次】
ヒト細胞の老化,不死化,癌化とp53遺伝子・ヒト培養細胞の老化と不死化におけるテロメアの役割他