生態系再生の新しい視点―湖沼からの提案

個数:
  • ポイントキャンペーン

生態系再生の新しい視点―湖沼からの提案

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 225p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784320056862
  • NDC分類 468

目次

第1部 自然科学からみた湖沼評価の視点(湖沼という環境;流域の役割とその評価;湖沼沿岸域の生態系評価指標;生態系機能から湖沼生態系を評価する)
第2部 人文社会科学を取り入れた新しい評価(かかわりの視点からの湖沼環境評価;生態系ダイナミックスと人の選択ダイナミックスのカップリング)

著者紹介

高村典子[タカムラノリコ]
現在、独立行政法人国立環境研究所環境リスク研究センター生態系影響評価研究室(室長)。東京大学大学院農学生命科学研究科(連携教員・教授)。専門は陸水生態学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

健全な湖沼生態系を蘇らせるために,保全生態学・人文社会科学などからのアプローチや数理科学も含めたより幅広い視点を紹介.