号令のない学校―オーストラリアの教育感覚

号令のない学校―オーストラリアの教育感覚

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 193p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784313650299
  • NDC分類 370.4
  • Cコード C0037

内容説明

自由で柔軟な学校、生徒の人権を尊重し、個性を伸ばす教育。風通しのよい社会…!オーストラリアからのメッセージをお母さんに、先生に、生徒たちに送ります。

目次

祖国なんていくつあってもよい
第1章 個性豊かで楽しい学校(協調という名の強制;「前例」に異議あり;序列づけより笑顔を;号令のない学校;自分の判断を育てるのが学校教育だ;「式」のある国、ない国;体罰社会ニッポン;先生の権限は小さくてよい ほか)
第2章 風通しのよい社会(ポチのカルチャー・ショック;カラオケから日本社会が見えてくる;いじめ社会ニッポン;単身赴任の成立しない国;素顔のセンセイたち ほか)
第3章 家族革命という嵐(日本の豪華な結婚式はなぜ;すたれたグローリー・ボックス;20%はシングル・マザー;子どもからみた離婚;出産に夫が立ち会うのは当然;子どもはぜいたくな趣味)