KAWADEムック 文藝別冊<br> ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 - 解散から半世紀

個数:

KAWADEムック 文藝別冊
ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 - 解散から半世紀

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年01月24日 02時38分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 192p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309980089
  • NDC分類 767.8
  • Cコード C9473

出版社内容情報

「LET IT BE」50年目、そしてビートルズ解散50年目を時代を検証しながとらえ直す待望の一冊。和久井光司責任編集。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐうぐう

22
識者達がビートルズを語る時、そこにパーソナルな想いがどうしても込められがちである。最後のオリジナルアルバム『LET IT BE』が世に出て半世紀、それを記念した文藝別冊だが、執筆者達の個人的思い入れがやっぱり目に付く。とはいえ、責任編集の和久井光司のまえがきには「我々はビートルズがいない半世紀を生きて、むしろ「夢」を大きくしてきたのだ。その事実こそ「ビートルズの凄み」が現れている。私は解散から50年の「我々の成長」を後世に伝えるために、本書を企画した」とあるので、(つづく)2020/08/18

aloha0307

16
Let It Be♫ が生まれた時代背景の考察がgood 己にもその時代の息吹 何となくわかります✿ 大人への反発~リベラルな若者の社会改良指向が、ロックンロールと結びついたのだね。Let It Be...と言いながらPaulは決して放おっておかなかった。Beatlesを支配したいわけでは決してない! ただただBeatlesが好きで4人でやり続けたかったのだね✿2020/10/10

林克也

1
中学生になって、FMラジオでロックを知り、Beatlsは赤と青のLPを毎日のように聴いていた。で、LET IT BEをアルバム丸ごと聴いたのが中学2年、1974年。同級生の女の子のお兄さんからLPを譲ってもらった。あれから46年。あの頃、25歳になる頃にはロックは聴いてないだろうな、と漠然と思ったが、還暦を迎えた今も聴いている。きすのきよしさんが、「あえてコードをつければ、G6→F♯7→Fメジャー7→Eメジャー7。こんなのよく考えたな」と言っているが、こういう、音脈を読む能力が自分に無いのが悔しい。2020/06/27

オールド・ボリシェビク

1
執筆者たちのビートルズ愛に満ちた姿勢が良いね。感激したよ。それにしても、50周年記念盤はどうなるのだ?2020/05/16

Tetsuji Yamaguchi

1
★★2020/05/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15553332

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。