Kawade夢ムック
吾妻ひでお - 美少女・SF・不条理ギャグ、そして失踪

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 235p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309977492
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9479

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

oldman獺祭魚翁

31
ジュンク堂で偶然見かけこれは!というので買った本。結果は大正解。フルカラーの描き下ろしから、本人のロングインタビュー(笑顔の写真が珍しい)そして物凄い顔触れの特別寄稿者。2011年の発行だから吾妻は嬉しかったんじゃ無いだろうか?有名な「池猫」以外にも貴重な作品が並んでいる。 吾妻ファンなら手元に置きたい一冊だ。チョッと長めの書評はこちら⇒https://www.honzuki.jp/book/188072/review/237103/2019/11/23

ホークス

29
2011年刊のムック。吾妻ひでお楽しいなぁ。裏表紙がヌードで(エロくはない)、自宅じゃ読みにくいのが難点。「かわいいエロ」の話がインタビューで読めて嬉しい。吾妻マンガの根幹の一つだ。もう一つはSFテイスト。吾妻ファンの漫画家諸氏による寄稿漫画が良い。とり・みき氏は吾妻作品そっくりのを描いてたと告白してる。山本直樹氏との対談は、二人とも年取って落ち着いてる様で、意外とギリギリな感じが良かった。吾妻氏は少年誌でもシュールでエロな作品を描いていた。食堂の古雑誌に不条理な奴が載っていたりもした。いつまでもお元気で2019/01/14

斑入り山吹

8
夫があじまファンで本はうちにだいたいある。わたしもSFを読んでいたので『銀河放浪』など大好き。というわけで、夫が買ってきたこのムック本を読んだ。あじまがどのようにすごいのかどのように特異なのか功績は?そういうことを考えるのはしんどいし、他の人がいっぱいやっているので敢えて思考は進めない。『陽はまた昇る』がとっても面白かった。あじまさん、心身を壊さず長生きしてください。でも、やっぱギャグとSFは読みたいです。2011/05/13

おーしつ

7
再録も多いようですが、私は初めて読むものが多かったのでそこは問題なし。スタンスのブレの無さ。2011/07/01

てら

6
かつてロリコンの創始者と言われた怪漫画家がいた…で終わらないのが吾妻ひでおの凄味なのです。二度の失踪とアル中での入院から見事(?)帰ってきて誰もなしえない漫画賞三冠王になってしまう。賛辞を寄せ、ゴッドファーザーと慕う超大物たちの顔ぶれを見よ。手塚治虫と山田風太郎と筒井康隆がいなければ「オタク」界というものも生まれず、吾妻ひでおがいなければそれが育つこともなかったでしょう。いいか悪いかはともかくw2012/07/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3010194

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。