フィールド 響き合う生命・意識・宇宙

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 381p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309906072
  • NDC分類 404
  • Cコード C0040

内容説明

医療のトップジャーナリストが、世界の最先端科学者たちを取材。生命―意識―宇宙をつなぐ新たなパラダイムを示す。キーワードは、「ゼロ・ポイント・フィールドZPF」。宇宙の力の源となる量子エネルギー場(量子真空)だ。このZPFを軸として、私たちの身体、脳、細胞、DNA、コミュニケーションにかかわる驚くべき最新科学の成果が明かされる。「3000年紀を予見する書」と称賛された、人類の未来への道標。

目次

第1部 共鳴する宇宙(闇のなかの光;光の海;光の存在;細胞のことば;世界との共鳴)
第2部 拡大されたこころ(創造的な観測者;夢の共有;拡大された目;終わりのない現世)
第3部 ゼロ・ポイント・フィールドの扉を開く(癒しのフィールド;ガイアからの電文;ゼロ・ポイント・フィールド時代)

著者等紹介

マクタガート,リン[マクタガート,リン][McTaggart,Lynne]
医療のトップ・ジャーナリストとして、英米で活躍。彼女が主宰・刊行する「What Doctors Don’t Tell you医者があなたに言わないこと」は、健康・医療に関するニューズレターとして高く評価され、発行部数も10万部を超えている。また、科学者たちが集う国際会議を主催するなど、フロンティア・サイエンスのオーガナイザーとしても知られる

野中浩一[ノナカコウイチ]
和光大学・人間関係学部教授。医学博士
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報


●書名
フィールド 響き合う生命・意識・宇宙

●コメント
医療のトップジャーナリストが、世界の50人を超える最先端科学者たちを取材。生命と意識、こころとからだ、場と記憶、科学と神秘を結ぶ驚くべき成果。キーワードは、「ゼロ・ポイント・フィールド」--宇宙の力の源となる量子真空だ。アーサー・C・クラーク絶賛の欧米ベストセラー! まさに衝撃的なフロンティア・サイエンスの金字塔である。

●目次
1部 共鳴する宇宙                         
 1 闇のなかの光
   月から帰還する途上で
   生命と物質をつなぐ科学へ
 2 光の海
   ゼロ・ポイント・フィールドの探求
   ニュートンとアインシュタインを超えて
 3 光の存在
   生物光子(バイオフォトン)と遺伝子のオーケストラ
   ガンを治す細胞間コミュニケーション
 4 細胞のことば
   ホメオパシーの謎を解くデジタル生物学
   水の記憶とコヒーレント・ドメイン
 5 世界との共鳴
   脳とホログラフィーと量子論
   巨大な記憶保管庫
   意識はからだの外にある  

2部 拡大されたこころ                        
 6 創造的な観測者
   量子の非局在性(ノンローカリティ)とサイコキネシス
   意識と物質の相互作用
 7 夢の共有
   思考はだれが所有しているのか
  超放射と願いを実現させる力
 8 拡大された目
   CIAが認めた遠隔透視(リモート・ビューイング)の真実
   世界の全情報を含む暗号文
9 終わりのない現世
  時空を超えた「いま」
  根源瞬間(シード・モーメント)
 
3部 ゼロ・ポイント・フィールドの扉を開く              
10 癒しのフィールド
    ヒーリング効果を検証する
病気は集合的な力によって癒される
11 ガイアからの電文(テレグラム)
われ思うゆえに、われ影響する
  場所と集団のエネルギー
  プリンストン大学の「地球意識プロジェクト」
12 ゼロ・ポイント・フィールド時代
   宇宙航行の新しい推進力
   科学と神秘の統合へ