ふくろうの本 世界の歴史<br> 図説 中世ヨーロッパの商人

個数:

ふくろうの本 世界の歴史
図説 中世ヨーロッパの商人

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月20日 15時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 128p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784309763125
  • NDC分類 672.3
  • Cコード C0322

出版社内容情報

市場や商館での取引、多彩な交易品、危険に満ちた旅路…様々なトピックから中世ヨーロッパ商人の歴史と実像に迫るビジュアルガイド。

内容説明

才覚と技術とネットワークでヨーロッパを切り拓いてきた商人たちの実像に迫る。イタリア商人とハンザ商人、交易するヴァイキング、徒弟の修行、市場や商館での取引、危険に満ちた旅路、多彩な商品…決定版ビジュアルガイド。

目次

第1章 商人ヴァイキングの時代―初期中世の交易ネットワーク(小澤実)
第2章 旅する商人(菊池雄太;小野寺利行)
第3章 都市における商人(柏倉知秀)
第4章 交易の現場から(菊池雄太)
第5章 さまざまな取引商品(菊池雄太;小野寺利行)
第6章 新時代に向かう商人たち(菊池雄太)

著者等紹介

菊池雄太[キクチユウタ]
Ernst‐Moritz‐Arndt‐Universit¨at Greifswald(現Universit¨at Greifswald),Dr.phil.。立教大学経済学部准教授。専門はドイツ経済史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

24
ふくろうの本だから写真にイラストがいっぱいですごい楽しい本。バイキングによってスウェーデンのヘリエーまで運ばれた仏像。ハンザ商館に集まるロシアの毛皮、毛織物につけられた鉛の品質保証印、ノルウェーの干タラ、ロンドンの羊毛。たくさんの帳簿に簿記。やー楽しいなあ。ドラクエ3あたりのRPGであっちこちにお使いさせられたのが原点なのかもしんない。交易によって質の落ちた貨幣、少額貨幣が広まることはむしろ経済発展の結果であり、人々が各地の市場でより日常的に貨幣を用いるのに役立ったとの指摘。面白かった。2024/02/22

スプリント

7
一枚一枚の絵画に世界がありドラマがある。 中世ヨーロッパの商人の世界を知ることができる。2024/04/21

Book Lover Mr.Garakuta

7
【図書館】【速読】:参考図書2022/07/20

竜王五代の人

5
図説というだけあって都市絡みのきれいな写真多め。ヴァイキングが仏像までありがたがって入手していたというのは、珍奇なものをありがたがっただけかもしれないにしろヨーロッパ的じゃなくて面白い。複数の都市が(現代の大相撲みたいに)一年を通して連続して輪番で開催していた「大市」のシステム、ハンザとその商館、運河など、みるところ多い本。2022/09/19

takao

3
ふむ2022/07/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19152006
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。