らんぷの本
谷崎潤一郎文学の着物を見る―耽美・華麗・悪魔主義

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309750217
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0395

内容説明

春琴、幸子、雪子、妙子、ナオミ、汲子…。谷崎文学のヒロインを当時の資料に沿って再現!アンティーク着物と挿絵の奇跡のコラボレーション!!

目次

第1章 細雪
第2章 谷崎潤一郎の人生と作品(幼少期からデビューまで;鬼の面;羹;月の囁き ほか)
第3章 谷崎文学の魅力(悪魔主義(刺青;秘密;お才と巳之介)
猫好き(猫と庄造と二人のをんな)
探偵小説の元祖(友田と松永の話)
足フェチ(富美子の足;瘋癲老人日記))

著者等紹介

大野らふ[オオノラフ]
Ponia‐pon店主。スタイリスト、ライター

中村圭子[ナカムラケイコ]
弥生美術館学芸員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

谷崎文学に登場するヒロインの着物姿を再現!同時代の挿絵も掲載。岩田専太郎が描く「ナオミ」の着物--挿絵と着物の美の饗宴!

【著者紹介】
1956年生まれ。中央大学文学部哲学科心理学専攻卒業。現在、弥生美術館学芸員。構成に『内藤ルネ』、編集に『昭和美少年手帖』『石原豪人』『昭和モダンキモノ』『日本の「かわいい」図鑑』など多数。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件