らんぷの本<br> 高荷義之―鋼の超絶技巧画報

個数:

らんぷの本
高荷義之―鋼の超絶技巧画報

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2021年04月23日 20時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784309750101
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0371

出版社内容情報

プラモデル・アートの第一人者、「戦車画」の最高峰。高荷義之の画業の全貌をたどる!決定版。ザブングル、ガンダムまで!!

【著者紹介】
1935年生まれ。1954年、挿絵画家をめざして、前橋より上京。プラモデル・ボックスアートの第一人者として、また「戦車画」の最高峰として、国内外で高い評価を受けている。「超時空要塞マクロス」など、多彩なジャンルで活躍。

内容説明

「プラモデル・ボックスアート」の第一人者!「戦車画」の最高峰!少年たちを熱狂させた雑誌イラストから、「超時空要塞マクロス」、「機動戦士ガンダム」等アニメイラストまで。稀代の画家、高荷義之の画業60年をたどる決定版!

目次

第1章 プラモデル・ボックスアートの世界
第2章 新たなる挑戦 アニメ・メカの世界
第3章 少年雑誌の仕事
第4章 挿絵画家・高荷義之の世界
第5章 近年の仕事
第6章 生い立ちからデビューまで
第7章 タカニワールド

著者等紹介

高荷義之[タカニヨシユキ]
1935年、群馬県前橋市生まれ。1954年、人気挿絵画家・小松崎茂の門下生となった。翌年3月に挿絵画家デビュー。高い描写力が評価され、すぐ人気挿絵画家に。1960年代半ばの戦記ブーム時には、多くの少年雑誌の表紙・口絵を彩った。1963年に手がけた今井科学のプラモデル箱絵を最初に、タミヤ、フジミ、ニチモ、相原などのプラモデル箱絵を次々手がける。1980年代には、アニメをモチーフとしたプラモデルやPCゲームの箱絵を描く。現在、フジミ、童友社、ピット・ロードなどのプラモデル箱絵や架空戦記のものの書籍装画など多彩なジャンルで活躍

堀江あき子[ホリエアキコ]
1965年生まれ。弥生美術館学芸員。跡見学園女子大学美学美術史学科卒業。1991年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。