らんぷの本<br> 紙芝居がやってきた!

個数:

らんぷの本
紙芝居がやってきた!

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 135p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784309727530
  • NDC分類 779.8
  • Cコード C0376

内容説明

少年・少女を襲う突然の悲劇!突如現れる正義の味方、憎々しい悪者、恐ろしい化け物―。奇想天外なストーリー、驚天動地の結末。動かない絵が動き出す―。はっちゃめちゃワールド・紙芝居!!業界用語からその歴史まで、あの頃の紙芝居がまるごと1冊に詰まったファン必携、決定版。

目次

第1章 ハッチャメチャこそ紙芝居
第2章 紙芝居オールスター見参
第3章 疾風のおっちゃんと風小僧たち―紙芝居屋登場の巻
第4章 物語の饗宴―これが紙芝居やで
第5章 一場面の迫力―動かない絵が動き出す。心をつかむワンシーン
第6章 紙芝居屋の暮らし
第7章 絵元・塩崎夫妻の仕事
第8章 紙芝居の歴史と全体像
第9章 これで“全巻の終わり”であります
第10章 街角の不思議な祝祭―「おっちゃん、また来てや!」

著者等紹介

鈴木常勝[スズキツネカツ]
1947年生まれ。1972年、大阪で芝紙居屋を始め、現在も日本、アジアの青空の下で紙芝居を続けている。2004年、「紙芝居メディア研究」で修士号取得。大学講師として担当講義「アジア文化」「アジア現代史」で紙芝居を実演している。紙芝居クリエーターとして紙芝居の新作と新演出、新人向けワークショップに取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。