• ポイントキャンペーン

ふくろうの本
図説 メディチ家―古都フィレンツェと栄光の「王朝」

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 119p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784309726342
  • NDC分類 288.3
  • Cコード C0322

内容説明

大富豪一族の波瀾の興亡史500年。一介の商人・銀行家から花の都フィレンツェの君主にのしあがり、黄金のルネサンス時代を演出した華麗な一族。教皇・フランス王妃を輩出し、ヨーロッパ史に燦然と輝く名門の物語。

目次

1 十三、十四世紀のフィレンツェ―「メディチ」の名が初めて登場
2 ジョヴァンニ・ディ・ビッチ―メディチ「王朝」の創始者
3 “老”コジモ(コジモ・イル・ヴェッキオ)―フィレンツェ一の大富豪
4 “痛風病みの”ピエロ(ピエロ・イル・ゴットーゾ)―メディチ政権の確立
5 “偉大なる”ロレンツォ(ロレンツォ・イル・マニフィコ)―メディチ家の黄金時代
6 “愚昧な”ピエロ(ピエロ・イル・ファトゥオ)とサヴォナローラ―メディチ家追放と「神権政治」
7 メディチ家の帰還―君主制への道程
8 二人の教皇―「レオの時代」から動乱の時代へ
9 コジモ一世とトスカーナ大公国―フィレンツェ公からトスカーナ大公へ
10 フランチェスコ一世とフェルディナンド一世―スキャンダルから最後の栄光の時代へ
11 メディチ家の終焉―トスカーナ大公国の衰退