ストレンジ・フィクション<br> ロデリック(―または若き機械の教育)

個数:

ストレンジ・フィクション
ロデリック(―または若き機械の教育)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年08月09日 12時06分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 522p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309630052
  • NDC分類 933
  • Cコード C0397

内容説明

不世出の天才にして究極の異色作家スラデックが遺した、ロボットSF最高傑作がついに邦訳。ロボットとは何なのか?ロボットと人間の差はどこにあるのか―?ときに深淵に、ほとんど無節操に、スラップスティック全開で繰り広げられる、究極のロボット・コミック・ノベル!

著者等紹介

スラデック,ジョン[スラデック,ジョン] [Sladek,John]
1937年、アイオワ州に生まれる。ミネソタ大学で英文学と機械工学を学び、卒業後は世界を放浪ののちにロンドンに定住。トマス・ディッシュらの知己を得て、“ニューワールズ”誌に集ったマイクル・ムアコック、J・G・バラードらによるニューウェーブ運動の一員として活躍する(しかし、作風的にはまったく影響を受けなかった)。68年コメディSFであるThe Reproductive Systemで長篇デビューを果たしたのちも、オカルト研究家、本格推理作家など雑多きわまりない活動を繰り広げ、SF界随一の奇才として知られるようになる

柳下毅一郎[ヤナシタキイチロウ]
1963年大阪府生まれ。東京大学工学部卒。特殊翻訳家、映画評論家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

捨てられてしまった幼いロボット「ロデリック」の冒険。スラップスティックでピカレスクなロボット・コミック・ノベル!

【著者紹介】
1937-2000年。アイオワ州生。SF界随一の奇才。マッドでシュルレアリスティックな短編小説で有名だが、本作をはじめとするロボットSFも高い評価を得る。84年、BSFA(英国SF作家協会賞)受賞。