ビジュアル版 一冊でつかむ源氏物語

個数:

ビジュアル版 一冊でつかむ源氏物語

  • ウェブストアに37冊在庫がございます。(2024年06月13日 16時59分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309629544
  • NDC分類 913.36
  • Cコード C0395

内容説明

光源氏の恋と苦悩、そして死後まで。紫式部の超大作をイッキ読み!全54帖のあらすじがサクッとわかる!ストーリーを36枚のイラストで押さえるダイジェスト付き!

目次

序章 紫式部ってどんな人?―『源氏物語』が生まれるまで
第1章 若き光源氏の恋の旅―藤壺への憧憬を抱きながら、さまざまな恋を体験する貴公子
第2章 恋に苦悩する光源氏―藤壺への恋に悩む光源氏
第3章 栄華への道―光源氏の復権と女性たち
第4章 光源氏の栄華と玉鬘―絶頂期に向かう光源氏と養女を巡る恋の争い
第5章 栄華の陰り―晩年の光源氏に訪れた女三の宮を巡る波乱
第6章 宇治十帖―光源氏没後、宇治を舞台に展開される恋物語

著者等紹介

竹内正彦[タケウチマサヒコ]
國學院大學文学部日本文学科教授。1963年長野県生まれ。國學院大學大学院博士課程後期単位取得退学。博士(文学)。群馬県立女子大学文学部講師・准教授、フェリス女学院大学文学部教授等を経て、現職。専攻は『源氏物語』を中心とした平安朝文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

30
まじめに簡潔にまとめてある内容ですが、源氏物語が持つ色気が圧倒的に足りないんです~。娘がパラ読みして「この間読んだ歴史マンガの方が面白かった」…うん、わかる~。2024/03/26

harapekorin

1
本当に一冊で複雑な人間関係がわかる。機能的で良い。ただし源氏物語の魅力は伝わりにくい。なんせ一冊でわかるだから。2024/01/14

くりたろう

0
どろどろの女性関係2024/05/27

メイプル

0
源氏物語の全体像を把握するのにちょうどいい。2024/04/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21527666
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。