しずかにわたすこがねのゆびわ

しずかにわたすこがねのゆびわ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 262p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309620343
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0393

内容説明

誰にでも、いつか、苦しみの指輪が回ってくる。全ての女性たちに、社会の矛盾の中でもがき苦しむ子供たちに、彼らとともに変革の時代を生きようと志す男性たちにも…深い絶望を超えた光を投げかけた干刈あがたの小説世界!新たな希望への旅路に、ようこそ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

1
幾人かの女たちの話。同じ会社に勤めていたものの、時期に違いはあれど辞職をし、結婚や転職をしていく女たち。そして離婚、あるいは失敗をしつつも、自立。逞しい女たち。当時、今ほど男女平等は進んでおらず、離婚も珍しいものであったと思われる。80年代前半の、女学生や若奥様の励みになったであろう本書。もし早世しなかったら、今頃、作者がどのような小説を書いていたのか、気になる。忘れられた作家、干刈 あがた。2013/10/02

midokame

0
★★★

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/462472

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。