須賀敦子の本棚<br> 嘘と魔法〈上〉

個数:

須賀敦子の本棚
嘘と魔法〈上〉

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2019年01月20日 11時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 436p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309619941
  • NDC分類 973
  • Cコード C0397

内容説明

イタリアが生んだ世界文学の金字塔!両親を亡くし養母も失った天涯孤独の少女が語る、一族三代にわたる激しい愛の物語。近年再評価著しい作家の最高傑作。ヴィアレッジョ賞受賞。

著者等紹介

モランテ,エルサ[モランテ,エルサ] [Morante,Elsa]
1912‐1985。ローマ生まれ。幼いうちから童話や詩の創作を始め、10代から雑誌などに作品を発表するようになる。1941年、短編集『秘密の遊び』で作家デビュー。ローマがドイツ軍に占領された43年には夫アルベルト・モラヴィアと地方の山村に避難、44年に解放後のローマにもどり、ふたたび執筆を開始する。48年、『嘘と魔法』でヴィアレッジョ賞、57年『アルトゥーロの島』でストレーガ賞を受賞し、作家としての地位を確立。戦後イタリア最大の作家の一人とされている

北代美和子[キタダイミワコ]
1953年、東京生まれ。上智大学外国語学部フランス語科卒業。同大学院外国語学研究科言語学専攻修士課程修了。東京外国語大学講師(非常勤)。日本通訳翻訳学会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

現代イタリア文学の金字塔とされる大作を初紹介。天涯孤独の少女が、祖母、母、自分の三代にわたる女性たちの激動の生涯を物語る。

エルサ・モランテ[モランテ,E]
著・文・その他

北代 美和子[キタダイ ミワコ]
翻訳