Kawade夢新書
世界が目を見はる日本の底力

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 205p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784309503806
  • NDC分類 302.1
  • Cコード C0250

内容説明

日本を訪れる外国人は、こんな「おもてなしの心」に驚き、感動する!巨大な「スカイツリー」の建設を可能にした“日本古来”の技法とは?水不足に悩む国々が、東京の「水道システム」によって救われる?!―など、世界から賞賛を集め、瞠目される“ジャパニーズ”を誇りにする本。

目次

1 世界が驚き、賞賛する日本人の人間力
2 「和の精神」が育んだ日本式システムの凄さ
3 海外から見直される比類なき伝統文化
4 不可能を可能にした日本発の最新技術
5 外国人から深く愛される“クール・ジャパン”
6 日本の基準が「世界の標準」になった
7 世界が悩む難題。解決のカギは日本にある

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Tarou Kawachi

2
■日本にいると日本の良さはそんなに感じないけど、改めて日本は素晴らしい国なんだなぁって感じたよ。自分自身もそうなんだろうね。自分に誇りを持ちつつ、でも驕らず謙虚に、生きましょうヽ(^。^)丿2011/12/01

Kenichi Kurokawa

1
日本にもまだまだ、世界に誇れるものが沢山あると認識させてくれました。2011/12/10

蕭白

1
本屋で目にして思わず衝動買い。かつての日本文化に対する評価もそうだったが、外から評価されないと自国の良さがわからないのは、自分自身も含めて情けないなぁって思いました。2011/08/29

takana

1
★★★★☆東日本大震災以降日本のすごさを改めて再認識することが増えた。やはり自国がすぐれていると自覚できることはすごく嬉しい。もっと日本人は自国に自身と誇りをもてるはずだ。人も物資も金も歴史も技術も素晴らしい文化もあるのにただ一つすぐれたリーダがいないのが非常に悲しい。 2011/08/28

夏野

1
よくある「世界で評価される日本」系の本。内容もそんなに目新しくはない。でも震災の後だから、なんだか勇気づけてもらいたかったんだ2011/06/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3165967

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。