Kawade夢新書
楽しそうに仕事をしてる人の習慣術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 207p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784309503745
  • NDC分類 336.04
  • Cコード C0230

内容説明

多忙をきわめても責任が重くても、いきいきと働く人や、まわりの仲間まで明るくし、職場をいい雰囲気にする人がいる。彼らの思考や行動、ちょっとした技術を実践すれば、仕事もプライベートもみるみる変わる。

目次

1 自信がゆらぎがちなあなたへ―楽しそうに仕事をしている人は結果が出なくても別のやり方で挑戦できる
2 “自分の壁”がチラつくあなたへ―楽しそうに仕事をしている人は次の目標に自ら期待しモチベーションを保てる
3 ちょっとお疲れぎみのあなたへ―楽しそうに仕事をしている人は男性も女性も、健康と“外見”に気をつかっている
4 ストレスいっぱいのあなたへ―楽しそうに仕事をしている人はいろいろな対処法で逆境を乗り越えられる
5 人って難しい…と思うあなたへ―楽しそうに仕事をしている人はどんな立場・関係の人とも誠実に謙虚に交流できる
6 いつもバタバタしがちなあなたへ―楽しそうに仕事をしている人は多忙に流されず必要な時間を創りだせる
7 気力の低下を感じるあなたへ―楽しそうに仕事をしている人はプライベートも楽しんで心身の充実を大切に考える

著者等紹介

野口京子[ノグチキョウコ]
1943年、東京生まれ。早稲田大学商学部卒業。77年渡米し臨床心理学を学ぶ。帰国後、早稲田大学文学研究科(心理学専攻)修了。91年コロンビア大学大学院社会福祉学研究科を修了、M・S・W取得、同大学健康教育学部博士課程を経て日本、アメリカで心理士、ソーシャルワーカーなどを勤めた後、現在、文化女子大学教授。日本健康心理学研究所所長。保健学博士。早稲田大学商学部非常勤講師などを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。