Kawade夢文庫<br> そうだったのか!お寺と仏教

個数:

Kawade夢文庫
そうだったのか!お寺と仏教

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 223p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309499482
  • NDC分類 180
  • Cコード C0114

内容説明

「お寺」という装置が秘める深い意味から、仏像の正しい感じ方、修行や坐禅の実際…など、身近な仏教の“意外すぎる事実”を大発掘。舞台裏を探訪しながら仏教の教えも身につく!

目次

1章 お寺のつくりに秘められた教え
2章 お寺ならではのあのアイテムの意味は?
3章 仏像の正しい見かた・味わいかた
4章 お坊さんの格好と持ち物の謎
5章 お経・坐禅・問答とは結局、何なのか
6章 知られざる修行の実際と生活ぶり
7章 お坊さんに聞きたい!素朴な疑問

著者等紹介

千葉公慈[チバコウジ]
1964年生まれ。1993年、駒澤大学人文科学研究科博士後期課程満期退学。2011年より駒沢女子大学人文学部日本文化学科教授。専攻はインド仏教教理学だが、民俗学や日本人の思想にも造詣が深い。曹洞宗宝林寺(千葉県市原市)で住職を務めながら、近年はテレビ、雑誌、講演等で仏教の教えやそれをベースにした生き方を説く機会が増え、好評を博す。市原市の観光大使も務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

生臭物はダメなのに「木魚」はなぜ魚? お賽銭を“投げ入れ”ていい理由は? ……寺と僧侶のトリビアに驚く!

千葉 公慈[チバ コウジ]
著・文・その他