河出文庫<br> ここから先は何もない

個数:
電子版価格
¥1,078
  • 電書あり

河出文庫
ここから先は何もない

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月16日 17時22分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 451p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309418476
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

小惑星探査機が採取してきたサンプルに含まれていた、人骨化石。その秘密の裏には、人類史上類を見ない密室トリックが! 長編SF。

内容説明

三億キロ彼方の小惑星で、化石人骨が発見された。だが、日本の探査機が採取したサンプルをアメリカが合法的に持ち去ってしまう。政府の命を受けた大庭卓は天才ハッカーの鋭二と組んで奪還チームを結成、不可能に近いミッションが始まる―化石人骨の正体は?人類進化の謎に巨匠が挑む、SFミステリ大作。

著者等紹介

山田正紀[ヤマダマサキ]
1950年、愛知県生まれ。作家。74年、『神狩り』でデビュー。82年、『最後の敵』で第3回日本SF大賞、2002年、『ミステリ・オペラ』で第2回本格ミステリ大賞、第55回日本推理作家協会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。