河出文庫<br> わたしのごちそう365―レシピとよぶほどのものでもない

個数:
電子版価格 ¥979
  • 電書あり

河出文庫
わたしのごちそう365―レシピとよぶほどのものでもない

  • ウェブストアに76冊在庫がございます。(2021年01月19日 12時21分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 224p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309417790
  • NDC分類 596.04
  • Cコード C0177

内容説明

「おいしそうだけど、今まで見たことない」、「簡単なのに手が込んでいるように見える」…。ほかにはないレシピで大人気のTwitterアカウント「きょうの140字ごはん」の中から、本当においしいと思った365レシピを厳選。身近な食材たちが、意外な組み合わせであっと驚く料理に変身する。毎日のごはん作りが待ち遠しくなる家庭料理の新定番!

目次

12カ月のメニュー
暮らしの話(人場一体を目指して;宅配さまさま;ある日のスケジュール;料理をラクにする20の心がけ;合い言葉は「まごこわやさしい」―30歳からのダイエットのルール;時知らず、キッチンの薬箱―私の定番レシピ24;世界一の“ごっくん”―子どものご飯とおやつのこと;飲んじゃう?―「愛しさ」と「寝てくれ」の間)
戦士、味噌をとく―あとがきにかえて

著者等紹介

寿木けい[スズキケイ]
富山県出身。エッセイスト、家庭料理人。早稲田大学を卒業後、出版社に勤務。編集者として働きながら執筆活動をスタート。WEBや新聞等で連載多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

Twitter人気アカウント「きょうの140字ごはん」初の著書が待望の文庫化。何度も作りたくなるレシピが詰まっています。