河出文庫<br> 漫画超進化論

個数:

河出文庫
漫画超進化論

  • 提携先に11冊在庫がございます。(2021年10月18日 07時58分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 293p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309416793
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0179

出版社内容情報

石ノ森がホスト役となって、小池一夫、藤子不二雄A、さいとう・たかを、手塚治虫という超豪華メンバーとともに語り合った対談集。

内容説明

石ノ森章太郎がホスト役となって、小池一夫、藤子不二雄A、さいとう・たかを、手塚治虫の超豪華メンバーとともに、マンガの過去・現在・未来を語り合う。平成が始まり、手塚治虫が亡くなった時代の節目に刊行された歴史的な対談集。「萬画宣言」が行われたエッセイマンガ『風のように…』を特別収録。

目次

プロローグ―石ノ森章太郎
1 「戦略」すべてのキャラクターはキングコングに通じる―小池一夫×石ノ森章太郎
2 「夢」マンガは時代のユートピアを描いてきた―藤子不二雄A×石ノ森章太郎
3 「欲望」マンガは無限に進化を続ける―さいとう・たかを×藤子不二雄A×石ノ森章太郎
4 「危機」現代マンガに試練の嵐を!―手塚治虫×石ノ森章太郎
エピローグ 「挑戦」マンガの未来のために―石ノ森章太郎
風のように… …背を走り過ぎた虫

著者等紹介

石ノ森章太郎[イシノモリショウタロウ]
1938年、宮城県生まれ。高校在学中の54年、「漫画少年」に『二級天使』を連載しデビュー。上京後、次々とヒット作を発表。89年、漫画の新しい呼び名「萬画」を提唱し「萬画宣言」を発表、自ら萬画家を名のる。98年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hanchyan@今日も平熱

44
本書の親本の刊行が平成元年なのだが、そうは思えないくらい、本書で語られる「漫画文化」に対する危機感は、こんにちなお切実なように思われる。往年のビッグネームが名を連ねる対談集だが、いわゆる「昔日のちょっとイイはなし」はほとんど出て来ず、出てきたとしても伝説級の逸話はむしろ、今後どうしていくか・どうあるべきかというテーマの材料に過ぎない、その意欲がすごい。そんな前向きなモチベーションにあって、手塚治虫のルサンチマンの根深さどす黒さに圧倒される。2019/05/02

gtn

20
著者の漫画や文章を読むと「巧者」という言葉が思い浮かぶ。しかし、案外「好み」とは結び付かない。デッサンの稚拙さを自認する藤子不二雄Aの作品に強く惹かれたりする。2020/10/31

Bo-he-mian

18
石ノ森章太郎が、小池一夫、藤子不二雄A、さいとう・たかを、手塚治虫と、'88年=「昭和の終わり」に行った対談集。石ノ森の単独インタビューも掲載。「ストーリー漫画」の地平を切り拓いた漫画の第一人者たちが、苦労の時代を振り返りながら漫画の未来について語る。それは石ノ森が序文で「マンガは最早マンガとは称べないような、複雑で巨大な別の表現媒体に変貌している」と語るように、漫画が進む方向に対して抱いていた危惧や不安についての対談でもある。彼らが描こうとした「漫画」…片や大量消費物へ肥大してゆく「漫画」の未来を探る。2019/04/14

Tenouji

15
大御所による対談は、日本マンガの文化的発展の経緯がわかって、非常に興味深い。ルーツは紙芝居でもあるんだ。映画に憧れていた作者が多い。半面、ネガティブな対抗意識も。制作プロセスとしては、さいとうたかを氏の発言が時代を先取りしている。著者自身は、良い作品を残そうという気持ちが強いようだが、消費メディアでもあるマンガは、今後も、玉石混淆、かつ、グローバルに発展していくんだろうね。2019/05/14

スプリント

13
石ノ森章太郎さんによる対談集ですが、人選がすごい。 小池一夫さんから始まり藤子不二雄A、さいとう・たかをときて手塚治虫さんまで。 それぞれの道で偉人と呼ばれる漫画家達の熱い漫画論が堪能できます。巻末には漫画が掲載されています。2019/05/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13640184

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。