河出文庫<br> グローバライズ GLOBARISE

個数:
電子版価格
¥836
  • 電書あり

河出文庫
グローバライズ GLOBARISE

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月13日 12時46分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 218p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309416717
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

稠密な文体と描写、文学的技巧を尽くして爆発的瞬間を描く――加速する現代に屹立する十二篇。「犯罪捜査」の改作を加えた完全版。

内容説明

「貴方今此処居、隣坊主居。貴方良香、結構美貌、出所出女体、官能刺激。坊主僧衣下、徐々陰茎充血開始。坊主常時淫猥、何時如何時臨戦態勢、率直申、暇有毎晩様姦淫、繰返女犯、時折複数相手、最高一晩十五発…」外国人に道案内をする僧侶を描く「道」をはじめ、稠密な描写、超文学的技巧で爆発的瞬間を描く―加速する現代に屹立する十二篇。初期短篇「犯罪捜査」の改作を加えた完全版。

著者等紹介

木下古栗[キノシタフルクリ]
1981年生まれ。著書に『ポジティヴシンキングの末裔』(早川書房)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ずっきん

67
完全予約制の銀行の待合室のソファで『道』を読んでしまい、盛大に吹き出し、このコロナ禍のご時世に、さらに激しく咳込んでしまったわたしに冷静なレビューなど上げられるはずもないのだった。読み終えた今、おもむろに見たこの装丁。カバーもつけずに読んでいたことに、いまさら慄いて追い打ち。そして文庫ではジェロームが足りないことに気づき、自身の不明を罵りながら単行本をポチる読書の秋ですなあ。2021/09/24

南雲吾朗

58
ぶっ飛んでいる。うん、これは最高だ!万人にうける本ではなく、かなり読み手を選ぶ。「反戦の日」で「希望の国のエクソダス」をクソ小説と書いちゃうあたりが、更にぶっ飛んでいる。「観光」でのあの空白も常識では考えられない。日常には常に狂気が潜んでおり、何の前触れもなく突然襲ってくると本当に感じさせる本である。この本を出版した編集者は凄いと思う。ところで、文庫版のあの表紙、大丈夫なの?2023/02/09

ピロ麻呂

33
アメトーーク読書芸人で光浦靖子が紹介していた作品。なんじゃこれ?訳がわからない…ごめんなさい。僕には合いませんでした(T_T)2019/03/11

ネムル

20
もうこーゆーのいいよ……、ていう保守的な自分がいるわけだが、「反戦の日」「道」に爆笑し、「globarise」のラストのかっちょよさに痺れた自分もまた否定出来ない。2019/03/20

そふぃあ

19
トイレ行くたびサービスエリアのくだり思い出してしまって何とも言えない。 心底下品な内容に対して、すんなりと頭に入ってくるあの表現力と文章の上手さ。。 読まない方がいいですよと言っても、既に読んだ人なら誰もが納得してくれると思う。 私は良いとも悪いとも評価できないです。2020/11/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13575680
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。