河出文庫<br> マイ・フーリッシュ・ハート

個数:
電子版価格
¥748
  • 電書あり

河出文庫
マイ・フーリッシュ・ハート

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月21日 15時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 209p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309416304
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

パワハラと激務で倒れた優子は変人医師に促され訪れた球場で、日本人メジャーリーガーの不思議な物語と出会い……。解説=村上雅則広告代理店で働く25歳の井川優子は、パワハラ&激務のせいで仕事中に倒れてしまう。精神科を受診するも、患者の話を全く聞かず自分の話ばかりする超変わり者の医師・小畑にあたってしまい踏んだり蹴ったり。しかし、治療のために仕方なく訪れた野球場で優子は、日本人初のメジャー・リーガー、マッシー村上をめぐる摩訶不思議な物語と出会って……爽快な感動作! 巻末インタビュー=村上雅則

秦 建日子[ハタ タケヒコ]
著・文・その他

内容説明

広告代理店で働く25歳の優子は、パワハラ&激務のせいで仕事中に倒れてしまう。精神科を受診するも、患者の話を全く聞かず自分の話ばかりの超変わり者医師・小畑にあたり、踏んだり蹴ったり。しかし治療のために仕方なく訪れた野球場で優子は、日本人メジャーリーガーを巡る、摩訶不思議な物語と出会い…爽快な感動作!

著者等紹介

秦建日子[ハタタケヒコ]
小説家・脚本家・演出家・映画監督。1968年生まれ。97年より専業の作家活動。2004年『推理小説』で小説家デビュー。同作は“刑事 雪平夏見”シリーズとして続編とともにベストセラーとなり、『アンフェア』としてドラマ&映画化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

35
パワハラ&激務のせいで仕事中に倒れた広告代理店で働く25歳の井川優子。超変わり者の精神科医・小畑に振り回されたりと散々な彼女が、日本人初のメジャーリーガー・マッシー村上を巡る摩訶不思議なエピソードと出会う物語。周囲からこれでいいのかという状況を押し付けられるストレスに苦しめられていた優子。人生のどん底と思えるような最悪の状況から、マッシー村上のエピソードを知るうちにその心境も変わっていって、前向きに一歩を踏み出してゆく展開はなかなか良かったですね。巻末の村上雅則氏のインタビューもなかなか興味深かったです。2018/10/08

ゆう

33
日本人初のメジャーリーガーのマッシー・ムラカミによって人生が変わるかもしれない広告代理店勤務の井川優子のさくっとしたお仕事小説。初は野茂さんじゃなかったんだ…知らなかった。人気ランキング上位と言われる会社でもやっぱり外からと中からじゃ違うよね、当たり前だけど。楽しいことばっかりじゃないし、言いたいことを飲み込まなくちゃいけないときもあるし。でも無理はするな、抱えるな、前向きにという気持ちになった。明日からまた仕事頑張りすぎずに頑張ろう。2018/12/09

りちゃ

8
現実を直視しよう。嫌なことを嫌と認めよう。かっこいいバカになってみよう。サクッと読了。ちょっと、拍子抜けするくらい…。2019/01/02

yu yu

8
日本人初のメジャーリーガーについて間違ってたことがわかったし 変な精神科医も出てきて楽しかった。2018/10/24

ariel

7
大人になるとどうしても守りに入って冒険しなくなるけれどチャンスがあったらやってみる、先のことを考えない、今を楽しむっていいなと思えます。バカになれるのは人として大事かも。2020/02/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13095705
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。