河出文庫<br> 花窗玻璃―天使たちの殺意

個数:
電子版価格 ¥759
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

河出文庫
花窗玻璃―天使たちの殺意

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月29日 08時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 349p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309414058
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

仏・ランス大聖堂の南塔から男が転落、地上八十一・五メートルにある塔は密室状態で、警察は自死と断定した。だが半年後、再び死者が。被害者の共通点は死の直前、シャガールの花窗玻璃を見ていたこと。ここは…呪われている?壮麗な建築と歴史に隠された、事件の意外な結末。これぞミステリー!『最後のトリック』著者による異形の傑作。

著者等紹介

深水黎一郎[フカミレイイチロウ]
1963年、山形県生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科後期博士課程修了。ブルゴーニュ大学修士号、パリ大学DEA。2007年、『ウルチモ・トルッコ』(『最後のトリック』と改題、河出文庫)でメフィスト賞を受賞しデビュー。11年、「人間の尊厳と八〇〇メートル」で日本推理作家協会賞(短篇部門)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ランス大聖堂、塔から転落した男と堂内で死んだ浮浪者。二人の死を繋ぐのは有名なステンドグラス?『最後のトリック』著者の傑作!

【著者紹介】
1963年山形県生まれ。2007年、『ウルチモ・トルッコ』(『最後のトリック』と改題し河出文庫)でメフィスト賞を受賞しデビュー。11年、「人間の尊厳と八〇〇メートル」で日本推理作家協会賞を受賞。