河出文庫<br> 小説の聖典(バイブル)―漫談で読む文学入門

個数:
電子版価格 ¥935
  • 電書あり

河出文庫
小説の聖典(バイブル)―漫談で読む文学入門

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年02月27日 04時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 300p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309411866
  • NDC分類 904
  • Cコード C0195

内容説明

初心者のための小説の読み方・書き方、教えます。小説の不思議な魅力を、稀代の作家二人が漫談スタイルでボケてツッコむ。“書くことに先立って頭に浮かぶアイデアは「基本的に陳腐」だと知るべし”“「素直」を憎み、「ノイズ」を寿げ”―文学とは?物語とは?スリリングな掛け合いの中にためになる金言が満載の文学入門書。

目次

プロローグ イロニー行きのモノレール
第1章 職業作家でいこう!
第2章 小説的グループ
第3章 あのカバを創ったのは誰だ?
第4章 バカの大気圧
第5章 涙の共同体
第6章 市営グラウンドの駐車場
エピローグ 楽屋にて

著者等紹介

いとうせいこう[イトウセイコウ]
1961年東京都生まれ。1988年に小説『ノーライフキング』でデビュー

奥泉光[オクイズミヒカル]
1956年山形県生まれ。1986年に『地の鳥天の魚群』でデビュー。1993年『ノヴァーリスの引用』で野間文芸新人賞、1994年『石の来歴』で芥川賞、2009年『神器』で野間文芸賞を受賞。2012年より芥川賞選考委員を務める

渡部直己[ワタナベナオミ]
1952年東京都生まれ。早稲田大学文学学術院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。