• ポイントキャンペーン

河出文庫
青少年のための自殺学入門 (新装版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 151p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309408095
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

死ぬ自由くらいは自分で創造しよう!―死の音楽、死神占い、死と賭博等の考察から、自殺機械の作り方、上手な遺書の書き方、動機の立て方、場所の選び方、自殺のライセンスまで、死と真面目に戯れ、方法化し、受け身の死を排し、“充分に生きるために”死の確固たる思想を打ち立てることを軽妙な筆致で提唱する、寺山版自殺マニュアル。

目次

死についてのノート(死の曲;マホメット殺人;死神占い ほか)
自殺学入門(自殺機械の作り方;上手な遺書の書き方;動機も必要だ ほか)
死についての語録
家出/死(三人の家出ハイティーンの手記;伊良皆恵利子;松崎誓志 ほか)

著者等紹介

寺山修司[テラヤマシュウジ]
1936‐83年。青森県生まれ。詩人、劇作家。早稲田大学中退。54年、『チェホフ祭』で「短歌研究」新人賞を受賞。67年、演劇実験室「天井棧敷」を設立、演劇の変革のリーダーとなる。75年、映画「田園に死す」で芸術選奨新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。