即効!耳ほぐし―1回1分もむだけで、不調をすっきり改善!

個数:

即効!耳ほぐし―1回1分もむだけで、不調をすっきり改善!

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2024年07月16日 21時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309292267
  • NDC分類 492.7
  • Cコード C0077

出版社内容情報

耳はツボ、経絡、リンパの超密集地帯! 耳と耳周りのツボやリンパを、手や輪ゴムを使って正しく刺激!目、首、肩の不調を始め、全身のよくある不調を手軽に改善できるセルフ健康本。

著者情報
アジアンハンドセラピー協会理事。鍼灸師。1948年和歌山県生まれ。国内及び中国各地の中医薬大学等で学び、鍼灸を更に発展させた手指鍼とツボ治療によるセルフケアメソッドを研究し続けている。著書多数。

内容説明

耳まわりは全身のツボやリンパ節、脳につながる血管が集まる大切な場所。耳をほぐせば全身によい効果をもたらします。本書で紹介する耳ほぐしメソッドは、手や輪ゴムで耳の正しい部位を、マッチした方法で刺激するだけ。誰でもいつでもできて、ノーリスク、ハイリターン!本書では全身のよくある61の不調別に、名鍼灸師である著者が50年あまりの治療経験で培った、いちばん効果的な耳ほぐしメソッドをやさしく紹介します。

目次

第1章 なぜ、耳をほぐすと万病に効くのか?(体のバランスを取るスイッチが入る;耳には多くのツボがある;周囲にある動脈や静脈、リンパを刺激できる ほか)
第2章 耳ほぐし実践編(耳ほぐしを行う前に;本耳ほぐしの効果的なやり方;セルフチェックのビフォーアフターで効果を実感 ほか)
第3章 お悩み別!ベスト耳ほぐし(疲れ目、眼瞼下垂、視力低下;認知症、記憶力、集中力低下;頭痛 ほか)

著者等紹介

松岡佳余子[マツオカカヨコ]
アジアン・ハンドセラピー協会代表、鍼灸師。1948年、和歌山県生まれ。電気鍼による治療「良導絡」の開発者・中谷義雄医師の内弟子として、鍼灸修業をスタートし、キャリアは50年を超える。本場中国の上海、北京、瀋陽、鞍山の中医薬大学、中医学院にて研鑽を積み、鍼灸をさらに発展させた手指鍼で、高い効果を上げる。20年以上前からツボ関連のホームページ、ツボ探検隊を立ち上げ、セルフケアメソッドを発信。誰にでも簡単にできる効果の高いメソッドで評価が高く、その発想力、考案力の豊かさにも定評がある。現在は、最新療法の研究と後進の指導に当たっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おかこ

5
○ やり方や場所がこれであってるのか自分ではよくわからないけど、とりあえず耳をほぐすといいみたいなのでやってみよう。2023/01/25

ポチポチ

2
耳ほぐしの本。図解がわかりやすい。耳の硬さは人によって全く違うそれはシャンプーをしていてすごく感じる 加えて頭や顔の筋肉がこわばっている所も人によってとバラバラ 肩が柔らかくて首が硬い方もいる  最近お客様にシャンプーするとき少し意識して耳ほぐしを行ってみているが 頭にある前頭筋側頭筋が緩みやすくなる気がする 以前より耳を意識することで施術のとても幅が広がっていっている気がするが 触るだけで痛い方もいると書いてあるので要注意だ 色んなほぐし方が載っているのでとても勉強になったし 自分にもやってます2024/06/16

シュウヘイ

0
耳の穴に指を入れてほぐすだけ 毎日でもできそう ツボの解説は難しくて理解困難2022/12/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20156090
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。