人生がキラめく靴選び―ストレスなく歩ける!スタイルも整う!!

個数:

人生がキラめく靴選び―ストレスなく歩ける!スタイルも整う!!

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年09月25日 06時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 214p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309288734
  • NDC分類 589.25
  • Cコード C0077

出版社内容情報

外反母趾、巻き爪などは合わない靴が原因! 1万人以上の足を見てきた専門家が教える、正しい靴の選び方とは。

内容説明

浮きゆび、外反母趾、タコ、魚の目…足に靴のトラブルが起こるのは間違った基準で靴を選んでいるから。足のサイズを正しく測って生活の7割をひも靴に変えるだけで、体はみるみるラクに軽やかに!10,000人以上の足を救ってきたスペシャリストが教える、靴の正しい選び方・履き方・歩き方!!

目次

「靴難民」が靴人間工学を学び、足と靴のエキスパートになるまで―ちょっと長めの前書き
1章 まずは自分の足をよく観察しよう
2章 足の「正しい測り方」を知っていますか?
3章 人生がキラめく!「私に合う靴」の選び方
4章 「シンデレラフィット」を生む靴の履き方
5章 「マイナス5歳」に見える立ち方とは
6章 「ルンルン歩き」ならゴキゲンな毎日に!

著者等紹介

森千秋[モリチアキ]
1970年、千葉県生まれ。保健学博士。投薬による急激な体重増加で膝痛が悪化するが、1足の靴との出会いによって2年で20kg以上体重を減らし、健康を取り戻した経験をもつ。2011年、足と靴の専門家資格フットケアトレーナーを取得。正しい靴選び講座を続けながら靴教育の必要性を訴え、「一般社団法人日本靴育協会」を設立。これまで1万足以上の足型計測と靴アドバイスをおこなっている。その職人的経験と勘を数値化するべく、2014年、新潟医療福祉大学大学院に進み、靴医学の権威である阿部薫氏に師事。従来の靴選び基準JIS(日本工業規格)に甲の高さ要素(足高)を加えた新基準の研究を進めている。講演・講座・研修を通して、足と靴のトラブルや整形外科的疾患の予防に全力で取り組む。静岡市に靴店「足と靴の健康を科学するマイシューズストーリー」を構える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

koharu

2
図書館本。靴が好きで、若いころはデザイン優先し靴を選び、痛みを我慢して履いていた時期がありました。 そのせいか外反母趾になり、合う靴(長時間履いて疲れない靴)というのになかなか巡り合えずじまい。 あんまり外出しなくなっているので、最近は靴探しはしなくなったけど、紐で固定するってとこで目からうろこ。 とりあえず、手持ちの運動靴のひもを結び直して、でかけてみたら、けっこういい感じだった。今までは結びっぱなしだったので。 「これを買いなさい」とかいう本じゃないのも好感がもてる。2021/08/30

ぺんぎん

1
合う靴がなかなか見つからない。試着した時はよかったのに買って帰って履くと合わない。しっくりくる靴がないまま数だけ増えていく…。 そんなもどしさを抱えていた私の目にとまったのが、このタイトルの本でした。靴の正しい履き方、歩き方など、とても参考になりました。何より、専門の方に相談してみたいという思いが強くなりました。2021/06/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17574580

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。