型紙いらずの着物リメイク羽織と帯でつくるワードローブ

個数:

型紙いらずの着物リメイク羽織と帯でつくるワードローブ

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年07月04日 20時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 64p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784309286990
  • NDC分類 593.36
  • Cコード C0077

出版社内容情報

ジャンパースカートやサロペット、チュニックやベスト、ワンピースまで、箪笥に眠っていた羽織と帯がデイリーなワードローブに!

松下 純子[マツシタ ジュンコ]
著・文・その他

内容説明

大好評!“型紙いらずの着物リメイク”シリーズ。羽織や帯を使って、お気に入りの1着を作ってみませんか。丈の短い羽織からどんなものが作れるの?と疑問に思われるでしょうか。羽織は布地が中に折り込まれているので意外に使える布地が多く、また羽裏を使うなどの工夫もすることで、ジャンパースカート、ワンピース、チュニック、スカート、パンツ、セットアップまで作れます。さらに帯では、華やかなスカートやシックなワンピースから、シンプルなトートバッグやリュックなど、デイリーに使える雑貨もご紹介。

目次

羽織で作る(すらりサロペット・スカート;すらりサロペット・パンツ;キャミサロペット・スカート;キャミサロペット・パンツ;ポッケ・パンツ ほか)
帯で作る(リボンスカート;ふたえスカート;あわせスカート;へこおびワンピース;ふさふくろ/あわせポシェット/ふたえリュック ほか)

著者等紹介

松下純子[マツシタジュンコ]
神戸出身。文学部を卒業後、水着パタンナーとして就職。2005年にWrap Around R.(ラップアラウンドローブ)を立ち上げる。現在、テレビや雑誌で活躍中。築90年の町家を再生したアトリエ兼ショールームでは、着物リメイク教室や「暮らしを、継ぐ。」をテーマにさまざまな展覧会、ワークショップを開催している。アトリエ名はRojiroom(ロジルーム)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

びっぐすとん

14
図書館本。こちらも借りてみたが、好みのデザインじゃなかった。使う着物の柄で同じデザインでもかなり印象が変わるだろうから、まずは自分の持っている着物の柄からデザインを選んだ方がいいかも。本にも凄い柄のスカートが・・・。以前職場の先輩が帯を洋服用のハンドバッグにリメイク(専門の職人さんに依頼)したものを見たことがあるが、あのレベルならともかく、自分でやると手作り&リサイクル感がでて中途半端なものになりそう。状態が良ければ着物として着て、悪ければ小物をつくるぐらいにした方がいいかも。2021/02/06

僕素朴

1
「うたテクネ」でMV出演していた縄文顔の子!p.11ティアードスカートロング、表紙・p.20あわせワンピースロング、p.29おびトートが可愛い。上半身だぶだぶ問題が解決できるように胸囲の調整方法があるのが◎。2019/01/13

まつまゆ

0
ちょっと欲しいデザインじゃなかった。残念。でも羽織のほどき方とか解説が分かりやすく丁寧なのが好感!2022/01/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13141501

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。